TOP > Gallery > 各地の伝統行事 > おわら風の盆 その2

-  おわら風の盆 (Sep. 1-3, '03) -

その2(輪踊り;鏡町)



鏡町公民館前 広場 での披露

思い立って今年のおわらに出かけることにした。8/27にWebで宿屋&高速バスの予約を済ませる。聞くところによるととても予約など空いてないとの事だったが1週間を切って予約出来るなんてなんか拍子抜けした。

 池袋→富山の高速バスで隣り合わせた 50歳前後の男性は毎年おわらを見ているとのこと。それも鏡町の踊りだけに絞って来ているとの事。

9月1日、富山駅の大変な混雑を乗り越えて午後9時ごろ八尾入り。人の流れに沿って2km弱歩いて下新町までたどり着く。道なりに歩いて鏡町を目指す。途中八幡社、聞名寺でそれぞれおわら踊りを見ながら今町、西町、東町を経て鏡町の公民館に降りて行く階段に出る。ここが高速バスで聞いた鑑賞ポイントである。

ところが 10時半の踊り開始を今や遅しと幅8mほど40段ほどの階段はぎっしり満員。仕方なく迂回して人垣の後ろから鑑賞した。


 


 なるほど踊りは揃ってるし、男踊りと女踊りの絡みも他町にはあまり見られないようだ。これを撮るにはジックリ待って特等席を確保する必要があると認識し、翌日、階段の最前席にて待機し、撮らせてもらった。

 お隣の人はアマチュアカメラマン歴40年で毎年、この鏡町の絡みのみに絞って神戸から来られるそうな。やはり鏡町は超人気町なのだと認識した。

 

  











TOP > Gallery > 各地の伝統行事

 






























SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO