TOP > Gallery > 観光地の風景 > 層雲峡 その4

層雲峡 その4 (Oct. 01-02, '03)
ー 周辺の景色 ー

層雲峡まであと数km 石狩川畔で。

遠くに新雪を頂いた大雪山系の山なみが見える。


層雲峡のとっかかり。

今日は良く晴れて柱状節理と青空のコントラストがまぶしい。

この背後をしばらく行くと層雲峡温泉に着く。




層雲峡温泉を通過して石北峠方向に進むと 小函を過ぎて銀河トンネルを抜けると大函がある。

大箱は柱状節理の渓谷の終点。




更に石北峠に向かって走ると大雪ダムによって出来た大雪湖にでる。大雪ダムの上を通ってしばらく走ると銀泉台入り口に着く。

ここは赤岳(2078m)の登山口でもある。


銀泉台入り口の道路から
大雪湖を望む。

    銀泉台へ登る林道

 

 

銀泉台展望台からは遠く雄阿寒岳、雌阿寒岳が望めるそうだがあいにくの雨と濃霧で見通が効かない。

途中、林道では野鹿に会った。警戒して遠くからこちらの様子を覗っていた。


層雲峡温泉に戻って層雲峡ロープウェイの乗り場近くに 層雲峡神社がある。

こじんまりした神社だ。

層雲峡温泉は街が欧米の山岳リゾート風で、とてもおしゃれな街並みである。

リゾートのほぼ中央の駐車場から残月峰(1019m)、朝陽山(1370m)が目の前にそそり立つ。



TOP > Gallery > 観光地の風景 

 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO